マーケティング

お客様の購買意欲を後押ししたもの

 

こんにちわ、貴世です(^^)/

 

今日はマーケティング
お話をします。

マーケティングは
どんなビジネスにも欠かせない
土台となる知識で、

 

お客様に商品やサービスを
買っていただくには
無くてはならない知識です。

 

私は今ネットビジネスを
やっていますが、

 

元々は、20年間ほど
リアルな職場で、

販売、接客、営業を中心に
お客様相手の仕事を
ずっとやってきました。

 

その時に、
対面での販売業で、

私がお客様を接客したことで
経験できた、とある貴重な
実体験をお話しながら、

『お客様の購買意欲を後押しする方法』
を書いていきますので、

最後まで読んで
あなたのビジネスの
参考にしてみてください♪

 

お客様が商品を買おうとしてた理由

 

私が経験したこの出来事は

私がイオンの衣料売り場で
働いていた時のこと。

その時私は勤務して
約半年ほどで、

そのイオンは
グランドオープンしたてでした。

 

私はその時、

靴・かばん、
婦人服飾雑貨の売り場を
兼任していました。

今回、お話する出来事は
靴売り場で起こりました。

 

ある時、
60代くらいの女性
靴売り場に来ていて、

靴を選ぶ様子もなく、
ずっと迷っている感じでした。

 

そこで私は、
そのお客様に尋ねました。

 

私『何かお探しですか?』

女性「新しい靴が買いたいけど迷ってて・・・」

 

突然ですが、
ここであなたに質問です(笑)

あなたが新しい商品を買いたいなって思うのはどんな時ですか?


 

その答えはこの記事の
最後にお伝えするので

考えながらとりあえずは
読み進めて見て下さいね(^^♪

 

私は、そのお客様が

なぜ買うのをためらっているのか
気になり理由を聞いてみました。

するとお客様は、

「いつ、どこで、どんな靴を
買っても足が痛くなる」

そう言われたのです。

じゃあ、なぜ新しい靴を
買おうとしているのか?

それも気になって
質問しました。

 

私は福岡なのですが、

その方には娘さんがいて、
その娘さんが当時東京で
1人暮らしをされていて

『今度結婚するから東京で
結婚式があって、その前に

娘と2人で観光をするんです』

と楽しそうに
話して下さったんです。

 

だけど、

そのお客様から徐々に
笑顔が消えていきました。

私はお客様が、
久々に東京へ行かれるために
新しい靴が新調したくて

買いに来られたのだと
思っていました。

でもそのお客様が
新しい靴を買いたかった
本当の理由は別にありました。

 

 

お客様が長い間悩んでいたこと

 

お客様が新しい靴を
買いたかったのは、

ただ単に
『新しいものが欲しいから』
ではなかったんです。

 

確かに、
どのお店でどんな靴を買っても
必ず足が痛くなってしまうという
悩みを抱えておられましたが、

そのお客様にはもうひとつの
深い悩みがありました。

 

『いつ出かけても靴のせいで
足が常に痛いので思いっきり
楽しめないんです』

そう話されました。

 

私はそのお客様の悩み
何とかしてさしあげたくて

一生懸命、
靴選びに協力しました。

 

そして、
約30分ほど経った時

そのお客様は、
私が最後におすすめした靴を

『じゃあコレを買ってみようかしら』

 

そう言って、
買って下さいました(^^♪

 

ここまでの出来事は
販売業をしていたら
ごく当たり前の光景なんですが、

大切なのはその後の話なんです。

 

1週間後、再び来店された理由

 

その出来事から
1週間後のある日、

同じお客様が
私がいる靴売り場に
もう1度来られました。

私は、
軽くご挨拶をした後、

1週間前に買われた
靴の履き心地を尋ねたり、

今日は何を買いに
来られたのかを尋ねました。

すると・・・

「今日は買い物じゃないんです」
「あなたにあの時のお礼が言いたくて」

そう言って下さったのです!

 

どこでどんな靴を買っても
いつも足が痛くなってしまうせいで
何も楽しくない、と

言われていたそのお客様は、

購入して数日後に
東京の娘さんの結婚式に
行かれたそうです。

 

そして、

独身最後で久しぶりに再会した
娘さんとの2人だけの時間を

1日思いっきり楽むことが出来た

東京で撮ってきた、
お写真の入った小さな
アルバムを見せながら
話して下さいました♪

 

そして最後にこう言われました。

『あなたにあの時靴を
色々選んでもらって
本当に良かったです』

 

そして、

娘さんと久しぶりに過ごす
貴重な時間を、

足や靴のことは一切
気になることもなく、

東京の旅を思いっきり
楽しむことが出来
から、

『どうしてもお礼が言いたくて
今日は伺いました(^^♪』

そう言って、
嬉しそうに旅のお話を
聞かせて下さいました。

 

大切なのはセールスじゃなく「ベネフィット」

 

冒頭で質問したことは
覚えていますか?

 

あなたが新しい商品を買いたいなって思うのはどんな時ですか?

 

その答え今なら分かりますよね?

欲しい商品やサービスを
購入し、使うことによって
得られる未来が欲しいから
モノを買うんです。


この、
得られる未来のことを

ビジネス用語では
「ベネフィット」と言います。

 

欲しいと思ってない相手に

売りたいから、
稼ぎたいからと言って、
無理にセールスや営業をしても

あなたがお客だったら
絶対に買いたくないですよね?

セールスをしまくれば
売れるわけではありません。

 

お客さんが商品を
購入したくなるのは、

悩みを解決したい時・願いを叶えたい時。

 

お客様は「モノ」が
欲しくて買うんじゃないんです。

その「モノ」を買った後に
得られる未来が欲しくて買うんです。

 

例えば、

売る側は「ジュース=モノ」を
売りたい。

でも購入する側って、実は、
「ジュース」が
欲しいわけ
ではないんです。

別にジュースじゃなくても
お茶でもコーヒーでも
何でも良いんです(笑)

 

なぜかと言うと、
お客様が求めてるのは、

「喉が渇いている」という
悩みを何とかしたくて、

ジュースを飲んだ後に得られる
「喉の潤い」を求めて買うんです。

 

お客様が商品を
買いたくなる時というのは、

ベネフィットを叶えられる時です。

 

これはリアルな
販売の世界だけでなく、

ネットビジネスで
商品やサービスを提供するには
とても大切なノウハウです。

 

このベネフィットという知識は
どんな仕事にも欠かせない
マーケティングの知識で、

集客⇒教育→販売という
流れがあるからこそ、

商品販売がうまくいくように
なっています。

 

私は若い時、
このマーケティングの
ことは
まったく知りませんでした。


でも、それを自然と
リアルな接客業の中で

経験することで、

いつの間にか
身につけていました。

 

どうですか?

商品がなぜ売れるのか?
なぜ買ってもらえるのか?

ご理解して頂けましたか?

ぜひ、あなたのビジネスにも
役立てて欲しいなと思い
私の実体験を書きました(^^)

 

このお話は初心者の方でも
分かりやすいよう、
動画にしていますので、

 

ぜひ、動画も見られて
感想をコメントして
お聞かせください(≧▽≦)/

お待ちしています♪

最後まで読んでいただき
ありがとうございました(^^)v

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

松尾貴世

福岡県在住/天涯孤独な40代 【1人で生きる40代女性の味方】【過去の逆境をバネに前向きに生きる方法を教えるのが得意】な私が、1人で生きる40代女性を将来安心で自由に暮らせる未来へパソコン1つで導きます| 1人っ子▶天涯孤独▶体を壊し仕事失う▶絶望▶2018年よりネットビジネス開始!│過去に副業開始前に有料note初利益の経験あり|持ち前の努力&前向きさ&行動力を武器に幸せを目指し活動中(^^)/ 詳しくはプロフィールへ♪

おすすめ記事

1

  こんにちわ、那菜です。 今回は、このブログを 読んで下さっている女性の皆様に お伝えしたいことがあって 書いています。   2020年11月より アフィリエイトから離れて 現在 ...

2

【2020年11月22日更新】   こんにちわ、たかよです。 今回は、働いている人なら 1度は必ず考えて欲しい 大事なお話をします。   私が仕組み化という働き方を選んだ理由 まず ...

3

  こんにちわ、貴世です(^^♪   今回は、 パソコンを使った副業を まだやったことがない 未経験の方に、 最初に知っておいて欲しい お話があります。   これからあな ...

4

【2020年11月22日更新】   こんにちわ、たかよです(^^)/   勉強や仕事や人間関係にも 必要なことですが、 初めてなことに挑戦する時や 自分が知らない世界に飛び込む時 ...

5

  こんにちわ、たかよです(^^)/ あなたは、 自分の強みが何か? 理解していますか? 今回はその 『強みの見つけ方』について 私が実際にやってみた 例をお話しながら おすすめの見つけ方を ...

© 2020 Takayo Matsuo