ひとりっ子として未熟児で誕生

 

母の妊娠7か月目で、突然出て来ちゃった私!

 

私は、元気で働き者の小柄な母、
生まれつき障害者で体が弱く優しい父、

そして、父の母である祖母が
一緒に同居していました。

 

私は、母が妊娠7か月目の時に
突然生まれました。

私は母にとって2人目の子供でした。

1歳で他界した兄のおかげで生まれて来れた。

でも私には、

本当は先にもう1人、
兄弟が産まれていました。

でも実際はひとりっ子です。

なぜかというと、母は初産で
先に1歳年上の兄を産みましたが

どうやら子宮に問題があったそうで
兄も小児がんを抱えて産まれていたし、

2人目の私も危なかったらしく、

帝王切開で突然お腹から出され
母も子宮も摘出しました。

本来、出産予定日は10月だったそうですが
私はお盆に産まれました。

 

なので、私はまだちゃんと
育っていない時期に生まれたため、

体重も1450gしかなく
手のひらサイズだったそうなんです。

しかも未熟児なので、
まだ目も開いておらず、
未熟児網膜症でした。

なので13歳までは
ずっとメガネが無くては
生活が出来ませんでした。

そして、
1年先に生まれていた兄も
病気がも原因で、

生まれて1年後の7月、

私が生まれる1か月前に
入れ替わるように

先に1歳で急逝しました。

 

のちに母から言われたのですが、

『お兄ちゃんがおらんかったら、
アンタは生まれとらんとよ』
(地元の福岡弁です)

兄が先に生まれて、
母が子宮を患ったため、

病気を先に
持っていっていなければ

私を妊娠することも
なかったそうですが、

どうしても子供が欲しかった母は
何とか夏の暑いお盆に、
私を産んでくれました。

ひとりっ子の苦しい運命が始まる。

なので2度と私には
兄弟が生まれることも

なかったので

ひとりっ子として産まれ、

それから先、
兄弟がいないということが
いかに大変なのか

味わう苦しい人生が
始まることになろうとは、

幼少期は思ってもいませんでした。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

松尾たかよ

【福岡県在住/46歳】家族全員が他界し天涯孤独になり、生きる希望を無くした私が人生を取り戻すことが出来た、その秘密を発信しています♪ 私の詳しい自己紹介はプロフィールページで暴露しています(^^)/

おすすめ記事一覧

人生でやりたい100リスト 1

  こんにちわ、たかよです♪   皆さんは、人生の100リスト という本をご存じですか? 人生の100のリスト ロバート・ハリス9784062122702【中古】 価格:1379円 ...

2つの働き方を知ろう 2

こんにちわ、たかよです。 今回は、働いている人なら 1度は必ず考えて欲しい 大事なお話をします。   私がネットビジネスを選んだ理由   私のプロフィールでも お話しましたが、 & ...

© 2020 Takayo Matsuo